コスパのいい子どもとの遊びスポット(関東圏内)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                

たまには家族でお出かけして気分転換したい!でも、できればコスパは良いところがいいですよね。

今回はそんなご期待に応え、小さいお子さんであれば基本的に無料で遊べる施設を3つピックアップをしてご紹介していきます。

 

カップヌードルミュージアム

カップヌードルパークでは世界でたった一つの、自分だけのカップヌードルを作れます。カップ麺と言えばカップヌードルというくらい定番の商品。自分でカップを装飾し、トッピングをすべて自分の好みに合わせたオリジナルのマイカップヌードルが手に入ります。全て同じ具材にして面白いカップヌードルを作るのも楽しそうですよね。

それだけではなく、小さなお子さんであればカップヌードルパークがおススメ。自分自身が『麺』になって、生産過程を学ぶことができる体感型アスレチックです。

また、あのチキンラーメンを『手作り』できるチキンラーメンファクトリーもあり、料理好きなお子さんにはこちらもおススメです。

他に解放感たっぷりの館内には展示スペースがあり、これまで発売された日清のラーメンが見られるのですが、あまりの数に圧倒され、大人は特に懐かしい楽しさがあるのではないでしょうか。大人から子供まで楽しめること間違いなしです。

https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/

入館料:大人500円、高校生以下は無料

マイカップヌードルファクトリー:1食300円

カップヌードルパーク:1回300円

 

薄い峠鉄道文むら

群馬県は安中市にある、鉄道のテーマパークです。鉄道が大好きな親子は特にテンションが上がりますよね。そこまで鉄道が好きでないお子さんでも、現代ではなかなかお目にかからない蒸気機関車『あぷとくん』に乗ればテンションが上がるのではないでしょうか。他には、ミニSL乗車体験やファミリー列車の運転体験もあります。

家族みんなで、非日常体験を楽しんでみませんか?

http://www.usuitouge.com/bunkamura/

あぷとくん:大人400円/回、4才以上200円/回、3才以下無料

ミニSL:大人200円/回、4才以上100円/回、3才以下無料

ファミリー列車運転体験:一周6人まで1,000円

 

都市交流施設・道の駅 保田小学校

千葉県安房郡にある一風変わった施設です。元々は小学校であったところが『道の駅』として生まれ変わりました。遊び場として広いプレイルームや、元学校ということで大きな黒板もあり、ボール遊びにお絵描きと、子供も普段より大きく身体を使って楽しめる道の駅です。併設された食堂では学校さながらの給食も味わえ、お子さんは新鮮さを楽しめ、大人は昔を懐かしんでこちらも十分楽しめる、そんな施設になっています。

http://hotasho.jp/

基本、料金無料

いかがでしたでしょうか。コスパ面はもちろんのこと、大人も童心に返って子供と一緒に遊べる楽しい施設ばかりでしたね。ぜひ、参考にしてお出かけしてみてくださいね。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA