戸建てorマンション!子育てにおける効率面や経済性の比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                

家族が増えてそろそろ住宅を購入しようと考えている人の中には、まず「戸建て」にするか「マンション」にするか迷っているかたも多くいらっしゃいます。

今回は『子育て』に視点をおいて、どちらを選ぶのがよいのか一緒に考えていきましょう。

どちらにもメリットやデメリットがあるので、しっかりと把握し検討できるようにするために、

経済性と環境面において比較してみました。

また、子育て中はもとより、歳を重ねて子どもが大きくなったときの夫婦2人の生活のことも踏まえて考えることも大切です。

現在、賃貸住宅に住んでいて、このまま賃貸で過ごしていくのか、購入するのかを迷っているご家族にも良い内容です。

ご家族の将来の為に、良いライフスタイルを考えましょう。

戸建てのメリット・デメリット

まずは戸建てのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

経済性のメリット・デメリット

<メリット>

  • 毎月かかる管理費や修繕積立金・駐車場代がかからない。集金の手間もない。
  • 何十年も経ち、建物が古くなったとしても土地が資産価値として残る。

<デメリット>

  • 将来の修繕費用は自分で貯蓄していかなければならないので、教育費と合わせて計画が必要。
  • 建物が老朽化するなど整備が必要となる。

環境面のメリット・デメリット

<メリット>

  • 独立性が高いのでプライバシーが守られる。
  • 隣と離れているため、子どもたちがはしゃいだり走り回っても安心。
  • 増築やリフォームが自由にできるので、子ども部屋なども自由に増やせる。
  • 窓がたくさんあるので風通しがよい。
  • 庭付きで、子どものあそび場やプール、家庭菜園を楽しむことができる。
  • 敷地内に駐車場があるので、重い荷物や子どもを抱っこしたまま移動するのにも便利。

<デメリット>

  • セキュリティがないので、防犯カメラや窓ガラスなどのセキュリティを自分で整える必要がある。
  • 地面に近いので虫が家の中に入ってくる。
  • 草刈りや剪定など、庭の手入れが必要となる。
  • 自治会や町内会に参加したほうがよい。

このように、メリットもデメリットもあるのですが、戸建ては、経済性も環境面も自分たちでしなくてはならないというのが第1の印象です。マンションに比べると地面に面しているので、虫などもあがってきますが、子どもたちはこれを楽しんでくれるかもしれません。デメリットが必ずしもデメリットではないので、それぞれの考え方でも違ってきます。

また、駐車場や大きな庭が作れるので子どもたちが外でのびのびと遊べる環境が作れます。庭にブランコやすべり台などを置いても楽しそうですね。自然に触れる、思い切り遊ぶという面では、戸建ての方が優位です。住まいの調査によると、小さな子どもを持つ家庭では7割のご家庭が戸建を選んでいるという結果がでていました。子育て家庭にとっては戸建てが人気です。

マンションのメリット・デメリット

マンションにもメリット・デメリットがあります。見ていきましょう。

家族 住居 建物 ファミリー 家庭 空 青空 階段 ベランダ マンション 雲 清潔 住宅 不動産 クリーン イメージ 街路樹 高層マンション ローン 購入

経済性のメリット・デメリット

<メリット>

  • 将来の修繕費用などが決められているので心配する必要がない。
  • 全体的にかかる購入費用はマンションの方が安い。(国土交通省の調査概要
  • 気密性が高いので、夏は冷房代が節約でき、冬は暖かい。

<デメリット>

  • 管理費や修繕積立金、駐車場代を負担しなければならない。
  • 将来の資産価値は、立地にもよるが戸建てよりも低い。

環境面のメリット・デメリット

<メリット>

  • オートロックやエレベーター、管理人などの設備がしっかりと整っているので防犯性が高い。
  • 保湿性や密閉性がある。
  • マンション内にルールがはっきりとあるので近所付き合いがしやすい。
  • 上階になると展望が良い。
  • バリアフリー化されているものが多く、高齢者にも人気。
  • 立地条件の良い場所に建てられる。
  • 共用部分は管理会社が定期的に清掃をしてくれる

<デメリット>

  • 隣とは壁1枚で仕切られているので、騒音や異臭などの問題に気を付けなければならない。
  • 管理組合への参加義務が課せられる。

マンションは戸建てに比べると購入価格が安く手に入れやすい住宅です。さらに気密性も高く節約でき、修繕費用などは組合で決められているので自分で計画を立てなくて済みます。さらに、マンションが建てられる場所というのは、学校が近くにある・スーパーが近い・駅やバス停が近くにあるなど立地条件が良いところにあるので移動にとても便利です。

セキュリティ面では、マンションの方がしっかりと整っています。たくさんの人の目にも触れるので安心感があり、子育て世代での繋がりや子どもが集まって遊ぶこともでき近所付き合いが楽しい環境です。

資産として残るのはどっち?

ビジネス 生活 暮らし 家族 家庭 相談 病気 プラン 結婚 安心 将来 お金 計算 金額 給料 保険 給与 税金 積み立て 保険の見直し 生命保険 医療保険 がん保険 ガン保険 FP ファイナンシャルプランナー 保障 人生設計 保険加入 優遇

さて、資産としてはどちらが多く残ると思いますか?

戸建ては建物の資産価値がなくなったとしても土地が残るので資産として残ります。しかし、マンションは1戸あたりの所有している土地がわずかなので、建物の老朽化が進むとどんどん価値は下がっていくのです。建物が老朽化して売却を考えたときには、戸建の方がよいといえるでしょう。

しかし、マンションは鉄筋コンクリートでできており、木造戸建てに比べると老朽がゆっくりと進みます。古くなってもしっかりしているので、中だけ軽くリフォームをして賃貸として貸出し収入の1部とすることは可能です。

どこまでを見通して購入を考えているのかがカギになります。

将来を見通した比較をしてみよう

サラリーマン 会社員 社会人 ビジネスマン ビジネス 人物 仕事 資料 スペース ライフスタイル 生活 健康 イラスト 暮らし 喜び 成功 親子 家族 子供 家 ファミリー 家庭 教育 空 青空 社会 病気 夫婦 日常 高齢者 老後 働く コピースペース 計画 プラン 春 背景 人 子育て 成長 生きる ビジネスイメージ 雲 医療 上向き 住宅 バックグラウンド 育児 シルエット 不動産 新生活 展望 壁紙 イメージ 金 結婚 シンプル ポジティブ 介護 福祉 幸せ 未来 飛躍 マイホーム 妊娠 ビジネスシーン 安心 上昇 日常生活 金融 将来 人生 労働 お金 高齢化 キャリア マネー 経済 ヘルス ヘルスケア 豊か 企業 設計 金持ち 努力 ローン グラフ 貯蓄 節約 年金 労働者 生計 向上 出産 ビジネスパーソン 折れ線グラフ チャート 右肩上がり ピクトグラム 家計簿 支出 収入 出費 ライフプラン 家計 事業 向上心 資産 就職 右上がり 自営業 給料 保険 ライフ 転職 ライフサイクル 預金 起業 勤労 住宅ローン 給与 生活費 費用 投資 一生 経営 運用 収支 稼ぎ 副業 FP ファイナンシャルプランナー 起業家 事業家 コンサルタント アフィリエイト 資産運用 自己啓発 フィナンシャル 人生設計 先行き 結婚生活 ファイナンス 不労所得 上昇志向 棒人間 折れ線 ライフプランニング

子育て家族には、戸建てが人気とお話ししました。しかし、子どもがひとり立ちをしたときに、夫婦2人となり生活をしていくことを考えたらどうでしょうか。

2階建て戸建てでしたら、夫婦2人となったら2階部分は使わなくなるかもしれませんね。そうなると、定期的な換気や掃除が手間となります。庭や外の手入れも必要です。大きな家が広すぎると感じることもあります。さらに先をみて高齢になったときに、生活しやすい環境を考えるとどうでしょうか?戸建てでしたら、バリアフリー化する必要があるかもしれませんし、周りに便利な交通手段が必要になります。

こう考えると、歳を重ねていくとマンションの方が良いと思える方も増えていきます。もちろん、戸建てでも家庭菜園を楽しむような趣味の幅を持てますし、たくさんの荷物も置ける、子どもが帰ってきたときに部屋がたくさんあるなどたくさんの利点はあります。

このように先々までを見通して、どちらがよいのか考えてみましょう。

それぞれのライフスタイルに合ったものを選ぶ

サラリーマン 男性 会社員 部下 営業 営業マン 社会人 ビジネスマン ビジネス 人物 仕事 真面目 白バック 白背景 生活 選ぶ 暮らし まとめる 家族 母親 ママ お母さん 母 ファミリー 父親 パパ お父さん 父 仲良し 友達 世界 コミュニケーション 小学校 学校 クラス 問題 働く 会社 オフィス 同僚 チーム 仲間 上司 取引 契約 素材 友人 背景 人 ビジネスイメージ 無人 人間 中学校 高校 人形 イメージ 多様 諍い トラブル テクスチャ 外交 話し合い ビジネスシーン クラスメイト 外人 外国人 白人 喧嘩 労働 多様性 色々 デッサン人形 好き嫌い 集団 大企業 企業 商社 ケンカ 職場 チームワーク 付き合い 民族 違い 国家 敵 両親 業績 悪人 国 選択 味方 自分 社交的 関係 業界 意志 黒人 別々 世間 取引き 人間関係 十人十色 エリート 出世 経営 取り引き アクシデント 雇用 人格 みんな さまざま 能力 性格 有能 様々 対人 常識 それぞれ 人種 寄せ集め 関係性 お付き合い 対人関係 平均値 違う 国債 差別 平均 他人 人それぞれ 千差万別 ばらつき 懇親会 好き好き 派閥 黄色人種 疎通 懇談会 善人 無能 人格者 百人百様 各人各様 三者三様 玉石混淆 まちまち 多才 数々 種々

戸建てもマンションも、それぞれ比較すると違いがたくさんあります。経済性にしても環境面にしても、将来性にしても違います。

しかし、「こっちがおすすめ!」という結論は出ず、それぞれのご家庭のライフスタイルや将来の見通しによってどっちが良いのか・向いているのか選ぶのが1番です。現在は、中古物件という選択肢も人気が出てきています。中古物件を安くで購入し、工務店や自分たちでリフォームをし理想の家を作るという選択肢です。家族の生活や趣味に合わせて作り変えられるので、注目が集まってきています。

購入1つにしても色々な選択肢、そして判断基準があるので、参考にしていただければ幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。